ぴよこの神社☆研究所
トレンド・お出かけ情報も満載!
北神戸・三田周辺情報

有馬温泉?いいえ、八多温泉です!グリーンガーデン北神戸の無料の足湯がすごい!

こんにちは!ぴよこです。

突然ですが、八多温泉をご存知ですか?それなら有馬温泉はどうでしょう。おそらく関西では知らない人はいないであろう、あの金泉・銀泉で名高い名湯ですね!

有馬は人気の観光地でもあり、年中観光客で賑わっています。最近では外国人観光客も多くなりました。有馬温泉って結構なお値段がするので気軽に行ける温泉ではないですよね。

無料の足湯もあるけれど、観光客で順番待ちしているなんて光景も珍しくありません。ぎゅうぎゅう詰めの足湯…あまら入りたくないですよね。静かに、読書なんてしながらゆっくり、しかも名湯の足湯がしたいと思いませんか?

そこで、グリーンモール北神戸にある「足湯八多温泉」をご紹介します。本当はあまり教えたくない、隠れ名スポットです!

こんなところに!足湯八多温泉♨︎

今回ご紹介する足湯は、兵庫県神戸市北区にあるグリーンガーデンモール北神戸にあります。有馬温泉からは車で20分程の距離です。

グリーンガーデン北神戸は、神戸電鉄「道場南口駅」から徒歩11分の場所にあり、ホームセンターやスーパー、レストランなど様々な商業施設が集まった複合施設です。

「足湯八多温泉」はその一角に、ひっそりとあります。

気が付かずに、通り過ぎてしまう人も多いようですが、駐車場出口付近の、手打ち蕎麦屋「一孝庵」さんの前にあります。

八多温泉の泉質と効能

足湯に使われている八多温泉の注目すべきは、その泉質です。

含鉄-ナトリウム-塩化物泉(高張性弱酸性温泉)で健康、美肌によい「療養泉質」の認定を受けています。

入り口立て看板にもあるように

鉄分が多く含まれているため、独特のにごりがあります。(有馬温泉と同じ原理とのこと)

効能は

  • 神経痛
  • 筋肉痛
  • 冷え性
  • 慢性婦人病

などです。

足湯八多温泉の入り方と注意点

足湯八多温泉の利用時間は、正午から午後5時までです。午前中は入れませんので気をつけてください。

足湯は円形になっており、内側と外側にすのこの腰掛けがあります。

靴と靴下を脱ぎ、埃などを払ってから入りましょう。

鉄分を含んだ湯の為見えませんが、底はデコボコとしていて足の裏のツボが刺激できます。

定期的に暖かい湯が入ってきますので、ぬるく感じてもしばらく待ってみましょう。

読書をしたりお喋りをしたり、皆さんそれぞれ楽しんでいらっしゃいますが、

くれぐれも携帯を落とさないように注意してください!(ぴよこは2回程目撃しました汗)

しかも、にごっているのですぐに見つかりません!

体がぽかぽか暖まったら、足を拭いて上がりましょう。足湯から出る際、すのこを濡らさないようにしましょうね!

足湯内には、タオルの自動販売機があります。(1枚200円)急に足湯がしたくなった時、とても便利です。

お気に入りのタオルやハンカチで拭いたり、あまり拭かずに靴下を履いたりすると、その泉質上、赤茶色に汚れてしまうので注意してください。

入り口には洗い場もります。

マナーを守ってみんなで気持ちよく利用しましょう。

全身温泉に浸かりたくなったら、お隣に「北神戸ぽかぽか温泉」もありますよ!

終わりに

これから暑くなりますが、夏は冷房や冷たい食べ物や飲み物で、想像以上に身体が冷えています。

買い物帰りや遊び疲れた帰り道、フラッと立ち寄ってみるのはいかがですか?